登記費用.com オルフィット総合事務所

登記費用って高いと思いませんか?

登記費用.com オルフィット総合事務所

私はマイホームを新築した当時、登記の専門家ではありませんでした。

ハウスメーカーから提示された登記費用の金額がかなり高いと感じ、

自分で登記手続きを行いました。

自分で登記を行えば、登記の専門家へ支払う費用は0円、

役所に支払う実費だけででき、

登記費用はかなり安くなりました。

 

その後、国家資格試験に合格し登記の専門家となりますが、

登記の仕事をやっていくうちに業界の裏事情を知り、

消費者の大多数が高い登記費用を支払わされていることに気づきました。

 



登記が必要な時って、どんな時?!

ところで、登記はどのような時に行うのでしょうか。

不動産について代表的なケースを紹介します。

 

建物を建築した時、(□建物表題登記(建物表示登記)・○所有権保存登記(保存登記))

不動産を担保に融資を受けた時、住宅ローンにてお金を借りた時、(○抵当権設定登記)

借入(住宅ローンなど)を返済し終った時、(○抵当権抹消登記)

借入(住宅ローンなど)を借り換えする時、(○抵当権設定登記)

土地や建物、不動産を購入した時、(○売買による所有権移転登記)

建売住宅(建築条件付土地)を購入した時、(○売買による所有権移転登記)

建物を壊した時、(□建物滅失登記)

土地や建物、不動産を相続した時、(○相続による所有権移転登記)

土地や建物の贈与を受けた時、(○贈与による所有権移転登記)

建物(建物本体、車庫(ガレージ)、物置、倉庫など)を増築した時、(□建物表題変更登記)

引越などで、住民票と不動産の登記記録の住所が異なるとき(○登記名義人住所変更登記)

土地の地目を変更した時、(□地目変更登記)

土地を分筆する時(□分筆登記)

土地を合筆する時(□合筆登記)

土地の地積が間違っていた時(□地積更正登記)

 ・・・ 他にも多くの種類があります。

 

このような時に不動産の登記は必要になりますが、

登記の種類によって、手続きを代行する専門家はどちらか、または両方必要になります。

    □土地家屋調査士

    ○司法書士

必要な登記がどちらの専門家に相談や依頼すべきかを確認しましょう。

 

どうすれば、損をしないで済むの??

登記のことを知らない多くの人々が、損をしないようにするにはどうすればよいのでしょうか。

専門家がボランティア(無料)で登記手続きを代行できればいいのですが、専門家は公務員ではなくお金をいただかないと生活が成り立ちません。

 

そこで、損をしないような仕組みづくりを考えました。

そして、

この2つの方法により解決できることを確信しました。

 

1:自分で登記を行う

2:専門家(土地家屋調査士・司法書士)に損をしないように依頼する


自分で登記を行う

自分で登記を行えば、専門家(土地家屋調査士・司法書士)にお金を支払う必要はなくなり、役所に支払うお金だけになります。

しかし、自分で登記を行うには、どの登記を行うべきかを確認し、行うべき登記の正しいやり方を知り、実行する必要があります。

そこで、

あなたが、安心して自分で登記手続きができるようにマニュアルを開発しました。


専門家(土地家屋調査士・司法書士)に損をしないように依頼する

自分で登記ができない人、

専門家に依頼したい人は、

登記の専門家に依頼することになります。

 

登記の専門家へ依頼する際の最重要ポイントは、
誰かから紹介してもらうのではなく、
あなたが登記の専門家をネットで探し、
あなたが登記の専門家へ直接依頼することです。

是非、このことは覚えておいてください。


さて、
どのような専門家が良いのでしょうか?!

損をしない専門家(土地家屋調査士・司法書士)の選び方をまとめました。

 

あなたにとって見えない大きな3つのメリット

登記費用以外の大きなメリット

お客様の声

お客様1

愛知県名古屋市中川区 男性

とても安くて驚きました。住宅ローンを完済したら、次回もお願いします。

はじめてのお問合せから登記が終わるまで、ご丁寧なメールと電話での対応をしていただき、安心しながら登記を終えることができました。

ハウスメーカーの指定事務所の登記費用が高いと感じ、オルフィットさんから見積りを取りましたが、とても安く驚きました。

住宅ローンを完済したら、次回もお願いします。

お客様2

愛知県名古屋市緑区 女性

はじめは料金が安いので、大丈夫かなと思いましたが、全ての対応から信頼へと気持ちがかわりました。

ハウスメーカーの登記費用が高く感じ、検索していたらオルフィットさんを見つけました。

電話で見積もりを依頼しましたが、とても対応が早く、メールの返事も早くて、スムーズに登記ができました。

はじめは料金が安いので、大丈夫かなと思いましたが、全ての対応から信頼へと気持ちがかわりました。

本当にありがとうございました。

お客様3

愛知県春日井市 男性

安く登記ができ、ありがとうございました。

こちらの都合で、時間のない中対応していただきありがとうございました。安く登記ができ、ありがとうございました。

お客様3

愛知県名古屋市中村区 男性

自分で取得できる書類を用意すれば手数料を節約できるというアドバイスをいただきました。

登記費用を極力抑えたかったので、こちらの事務所に相談したところ、自分で取得できる書類を用意すれば手数料を節約できるというアドバイスをいただきました。

親切な対応がとても良かったです。

サービス・商品

よくあるご質問

日本全国対応でしょうか?
登記手続きの代行、土地の測量・境界確定測量、境界紛争など境界確定訴訟については、業務内容によって対応できるエリアが異なります。 「対応エリア 詳細へ」をクリックしご確認ください。
商品の販売については、日本国内でしたら、どこでも配送可能です。
登記手続きを依頼したいのですが、費用は先払いですか?
登記手続きを代行させていただくケースでは、ご依頼者様に安心していただけるよう登記手続き完了後の後払いです。
例外として、 不動産売買を目的とした登記続きは、決済時での先払いとなります。

かんたん見積 ご依頼の流れ

登記 対応エリア

登記対応エリア:

愛知県:名古屋市、名古屋市、一宮市、春日井市、清須市、あま市、津島市、稲沢市、 愛西市、弥富市、海部郡(蟹江町、大治町、飛島村)、岩倉市、 小牧市、丹羽郡(大口町、扶桑町)、江南市、犬山市、小牧市、 西春日井郡豊山町、北名古屋市、長久手市、尾張旭市、瀬戸市、日進市、東郷町、みよし市、豊田市、豊明市、刈谷市、知立市、知多市、東海市、大府市、知多郡(東浦町、阿久比町)、半田市、常滑市、武豊町、碧南市、高浜市、安城市、岡崎市、名古屋市・中村区・中区・西区・北区・中川区・昭和区・東区・天白区・港区・南区・緑区・守山区・千種区・熱田区・名東区・瑞穂区

岐阜県:岐阜市、羽島市、各務原市、羽島郡(岐南町、笠松町)

三重県:桑名市、いなべ市、桑名郡木曽岬町、員弁郡東員町

土地測量 対応エリア

土地測量 対応エリア:

愛知県:
名古屋市、一宮市、春日井市、清須市、あま市、津島市、稲沢市、 愛西市、弥富市、海部郡(蟹江町、大治町、飛島村)、岩倉市、 小牧市、西春日井郡豊山町、北名古屋市、長久手市、尾張旭市、日進市、東郷町、東海市、名古屋市・中村区・中区・西区・北区・中川区・昭和区・東区・天白区・港区・南区・緑区・守山区・千種区・熱田区・名東区・瑞穂区

お問い合わせ

登記 費用 見積

TEL:052-486-0477

※お問合せフォームからは無料見積・ご相談を24時間いつでも受け付けております。
※営業時間内でのお問い合わせへにつきましては本日中に返信します。
(お送りいただいた内容によっては返信までにお時間がかかることがございます。ご了承ください)

 
    

ページの先頭へ